肉類の食べ過ぎに注意!

肉類の食べ過ぎに注意!

肉類の食べ過ぎには注意しましょう。
たんぱく質を摂るために必要な量を肉類を食べることは必要です。
しかし、食べ過ぎは体に悪影響があります。

 

焼き肉は美味しい!

 

肉類を食べる機会は社会人になると増えると思います。
焼き肉やBBQなどはイベントごとになりやすく、参加を断ると雰囲気が悪くなってしまいますよね。

 

お肉が好きな人はもちろん、付き合いを避けられないという方もいると思います。

 

肉類は良質なたんぱく質を摂取するのに効果的な食べ物です。
筋肉をつけるためにはたんぱく質は必要不可欠です。

 

ダイエットをする方は基礎代謝というものを聞いたことがあるかもしれません。
基礎代謝は私たちが何もしなくても消費するエネルギーです。
呼吸や心臓を動かすのにも当然ですがエネルギーは必要ということです。

 

筋肉をつけることは基礎代謝の向上につながります。
加齢とともに太りやすくなるのは、この基礎代謝が低下していることが原因の一端を担っています。

 

基礎代謝は、体内の酵素が減少することと、筋肉量が低下することで減っていきます。

 

人間の筋肉は放っておくとどんどん低下していってしまいます。
きちんとたんぱく質をとって、運動をすることが太りにくい体質を手に入れるポイントになります。

 

肉類をうまく消化するには消化酵素が必要です。
しかし、消化酵素は加齢とともに生産量が減少していきます。

 

ユーグレナ酵素なら、酵素を体の外から摂取することができるので効果的です。

 

善玉菌と悪玉菌の勢力争い

 

肉類を食べ過ぎることは腸内環境を悪くすることにもつながります。
私たちの腸内では善玉菌と悪玉菌が勢力争いを行っています。

 

腸内環境が良い人は、善玉菌が多く、お通じもしっかりしていて、体全体の調子も良くなります。
悪玉菌は腸内環境を悪くしてしまいます。
便秘気味になったり、肌の調子が悪くなってしまったりします。

 

肉類には悪玉菌を増やす性質があるので、食べ過ぎには注意が必要です。

 

ユーグレナ酵素には、善玉菌を増やす働きのある乳酸菌や食物線維が豊富に含まれています。
焼き肉やBBQの前にユーグレナ酵素を飲むことによって、消化を助け、腸内環境てへの悪影響を最小限にすることができるのです。